Hot Ta部(美容と健康コラム)

Let's温活!ホッと♡Ta部

2018.4.23

もうすぐ母の日!何をあげようかな?

母の日

人間、生きている限り、悩みはつきもの。

「人間失格」や「坊っちゃん」など薄暗い本をこよなく愛し、悩むのが日課でありライフワークという筆者の悩みは、

文字数でサーバーがパンクするぐらいございますが、

そのうちの一つが、「トイレが遠いところで、突然襲いかかってくる便意」です。

よく、本屋さんで、突然、「大」がしたくなる…という話は聞くと思います。

まことしやかに、「あれはインクの匂いの影響だ」なんていう説もありますが、あくまでこれは私の意見ですが、インクの匂いは関係ありません。

だって私は、スーパーや、ドラッグストア、ホームセンター、IKEA、コストコなど、だだっ広いところなら、割とどこでも襲われるからです。

 

「オムツ買って、お豆腐買って、コカコーラゼロ買って…うっ!」

 

キタァァァーーーー!!!

 

体をくの字に曲げ、レジのおねえさんにカートを預け、足をモジモジさせながらお店のめーーっちゃ端っこの方にあるトイレへカサカサと小走りをする。

誰が見ても明らかに、あいつトイレ我慢してるな、という姿です。

改めて言いますが、私は今年、40歳になります。

 

一番困ったのは、学生時代「ベルばら」にハマってからずーっと行ってみたかった、憧れのヴェルサイユ宮殿に、新婚旅行で訪れたとき。

 

なんせフランス王朝が栄華を極めた宮殿ですから、コストコどころの騒ぎじゃないくらい、広い。ただただ、広い。

お庭だけでも、散歩すれば半日はかかりそうな規模です。

 

宮殿の中を、まるで夢心地で歩き回り、きらびやかな「鏡の間」などを見ながら、私はふと感傷的に…

 

「ああ……ここでマリー・アントワネットはその後、迫りくる運命を知らずに、優雅に暮らしていたのか……」と、

その後、迫りくる便意を知らずに、優雅に眺めていました。

 

床も天井も壁も柱も、すべてが芸術的。

そんな非日常の空間の中でも、感慨深くじっくりと見たかったのがマリー・アントワネットの寝室。

フランス革命の時に、マリー・アントワネットが逃げた、隠し扉があるのです。

しかし寝室の2つ手前くらいの部屋の中で、私に、織田裕二が憑依しました。

 

キタァァァーーーー!!!

 

横暴な政治に怒り狂うフランス国民のごとく、私のお腹の中でも怒涛の暴動が起こってしまったのです。

 

やばい、そもそも宮殿内にトイレあるの?

 

脂汗をかきながらパンフレットを見ると、現在地から遥か彼方にトイレのマーク。

 

私は、自らが編み出した、「くの字小走り」で、そこらに居るスタッフに、

いちおうフランス語で、「トワレット?トワレット?」と聞きまくり、

マリー・アントワネットの寝室を横目に駆け抜けて、

巨大なモンブランで有名なカフェ「アンジェリーナ」の横にある、トイレへ駆け込みました。

 

私のヴェルサイユ宮殿での、最大の思い出がコレです。

 

もし、これからヴェルサイユ宮殿に行く予定のある方は、

このエピソードをちょっと思い出してもらえると幸いです。

ベルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿のトイレはハンパなく遠いぞ!!

 

しかし、このくの字小走りにならないためには、どうしたらいいんですかね?

どなたか解決策をご存知だったら、ホットタブスタイルのFacebook

ご意見をお寄せくださいませ!!!(切実)

カーネーション

話は変わって、5月を目前とした嬉しいお悩み…

それが、「母の日のプレゼント」

みなさんはもう決めておられますか?

王道はカーネーションですね!切り花も鉢植えも、とても綺麗だし喜ばれること間違いなし!

最近はカーネーションだけでなく、マーガレットなど、お花の種類も豊富。

最近では、ビンの中にオイルとドライフラワーを入れたアート、ハーバリウムなども人気が高まっているみたいですよ。

もともとは植物標本の意味だそう。これは自分も部屋に置いてみたいなぁと思っています。(しかし息子が割りそうで怖い)

 

ここでちょっとおせっかいですが、プチ情報。

鉢植えは、去年のがまだ残っている可能性もあるので、

2年連続は避けた方がいいと思います(笑)

姉の義母はとても植物を育てるのが上手な方で、

1年たった今でも、まだ鉢植えが枯れずに残っているそうですよ!

 

ちなみに私は、相手を問わず、プレゼントは「消え物」にすることが多いです。

カタチに残るものをあげる時でも、消耗品に近いものにしています。

 

母の日ギフトの例

ある時は、血管の若返りにいいと聞き…ナッツの大瓶をコストコで購入。

ある時は、プチ贅沢に…ブランドのさくらんぼ「佐藤錦」を化粧箱で。

 

特に近年は、いつまでも健康で、長生きしてほしいので、

健康に気を遣ったプレゼントにするように心掛けています^^

しかも、普段自分では買わないような、「特別な何か」。

(ちなみに父の日には養命酒など)

 

この「ホットタブスタイル」の公式ページにも、母の日ギフトの情報掲載予定です!

ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

私は母になってまだ3年弱ですが、

きっと、電話でも、手紙でも、なんでも嬉しいものです!!

 

感謝の気持ちが一番!!

 

温活サポートカンパニー 株式会社ワクレア
神戸支店 神戸市中央区中町通2-2-17武田ビル/Tel078-371-6220
横浜支店 横浜市神奈川区神奈川2-18-2/Tel045-444-1688

この記事を書いた人

髙柴裕子(たかしばゆうこ)
Let's温活!Hot Ta部|ゆこじmamaのプロフィール
<プロフィール>
1978年生まれ(39歳)大阪在住。職業は元・テレビ番組のディレクター。夫、息子(2歳)の3人暮らしで、現在、仕事と育児に奮闘中!!
学生時代はバレーボール・バスケットボールをしていたが、現在は運動不足の極み…そして腰痛もち…うう。
趣味は、温泉・スーパー銭湯・グルメめぐり、旅行、読書、四季折々のイベントを楽しむこと、LIVEに行くこと、などなど。
そして、長いこと情報番組を担当していたので、新商品や、新しい情報が大好き!(ミーハーとも言う)
プロフィールの写真は…スタッフさんの「これでいいですやん」の一言で出してしまったものの…軽く後悔しながら公開しています(笑)
スイーツブログちゃうのに…

よく読まれている記事

Item List商品紹介

ページの先頭へ