Hot Ta部(美容と健康コラム)

教えてホットタブ!

2018.4.16

教えてホットタブ! 第7回 「お風呂♨と映画?」

皆さん、こんにちは。

いかがおすごしでしょうか?

春が来た!と思っていたら、なんだか肌寒い日々が続きますね・・・。

 

さて、今回のテーマは映画「お風呂と映画」についてです。

映画館

お風呂、温泉の映画といえば、私は「テルマエ・ロマエ」が浮かんできます。

紀元128年を生きる、ルシウス役の阿部寛が、現代日本へタイムスリップし、山越真美役の上戸彩や真美の家族たちに出会い、風呂文化を学び、ローマ皇帝を満足させていく…といったあらすじです。(かなりはしょっていますが・・・)

さらに「テルマエ・ロマエⅡ」へと続きます。

ルシウスが現代日本にタイムスリップするたび笑いありの、家族で楽しめる映画ですよね。

露天風呂

映画の中で、戦士の傷を癒す温泉郷を作るシーンがあります。

映画では、温泉に入ることで傷が治療され再び戦闘に向かえるという内容でしたが、ホットタブも少し似ている気がします。

映画のように傷はすぐに癒せなくても、温浴で免疫力が高まり、風邪を撃退できる!

今も昔も、日本でもローマでも、やっぱりお湯に浸かると言うことは大事なんですね~

 

他にも、「湯を沸かすほどの熱い愛」といった銭湯関連映画や、「ジオストーム」PRキャンペーンとして、映画の世界観にひたれる「ジオストーム湯」なんていうのも開催されたらしいですよ。

なんと、銭湯に浸かりながら映画を観れる『1126THEATER(いい風呂シアター)』というのも開催されていたようですね!

 

お風呂と映画には意外と関連があるようです♨

 

温活サポートカンパニー 株式会社ワクレア

神戸支店 神戸市中央区中町通2-2-17武田ビル/Tel078-371-6220

神戸市中央区中町通2-2-17武田ビル/T 078-335-5558/F 078-335-5596

この記事を書いた人

ささきみお
ささきプルフ画像
<プロフィール>
近くのスーパー温泉に行ったりなど、温泉に入ることが好きです。
父の実家が城崎温泉の近くなので、そちらにも年に1、2回行くことがあります。
温泉の後に飲むミルクコーヒーも楽しみのひとつです。

よく読まれている記事

Item List商品紹介

ページの先頭へ